ワイン専門誌「ワイナートNo.91 2018夏号」にカサラが紹介されています!

久々の更新です。。
毎日厚いです。。
みなさまお元気でしょうか?

酷暑すぎてなかなか屋外での販売が出来ないでいます。。。

先日お客様にもFacebookでも投稿して頂きましたが
現在発売中のワイン専門誌「ワイナートNO.91/2018夏号」にキコットのシンボルパン「カサラ」が紹介されています!!

「パンとワインの美味しい関係」いうページに掲載されています。
こちらに連載記事書いている方が中目黒で「ワルン・ロティ」というパン屋さんの店主,大和田さんです。
キコットのパンを気に入ってくれたお客様が大和田さんに紹介してくださり何度か高田馬場の方にも足を運んで下さいました。
大和田さんはパン屋さんですがワインにも精通されておりワイン講座を主宰されています。
こちらの雑誌に連載をもたれています。
大和田さんのパンはお父様が小麦有種家で岩手県で開発された品種のコユキコムギでパンを焼いている
味わい深いパンです。

読みごたえのある記事です。
「ワイナート」は老舗?!の部類に入るワインの季刊誌で
ちょっとお高い?!ですが写真も綺麗な本です。
機会があれば見て下さい!

「カサラ」はワインやお酒の相性が良く
最初に売り出した時に多くのお客様から言われました。
現地ではお酒を飲まないのでこのように言われたことはもちろんありませんでしたので
「へ〜」という感じです。
原材料がシンプルで(乳製品不使用、卵不使用。)
ごまとオリーブオイルが香ばしく
パン自体に味がしっかりあるのでお酒にも合うのかなと思います!

「カサラ」は見た目のインパクトもありますが素朴なとても美味しいパンで私達も大好きです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA